ぽたくらぶ感想

2月9日、Port@l Cranberry Blastというイベントがありました。

運営が準備不足なイベントだなー
っていうのが正直な感想ですね。

今回も、以前書いたような感じのイベント感想記事になりますので「ぽらくらぶ」というイベントを楽しんだ方は嫌な気持ちになるかもしれません。ご了承ください。


以前の記事

こーどふりーく感想

2018.11.21

わーるどわいどわーず感想

2018.08.07

 

良いところ

・出演者が楽しんでる

僕は語彙力がないので、各出演者がどういった感じだったかは友人であるズッカズさんの記事を参考にしてください。
【日記】「ぽたくらぶ」というイベントに行ってきたよレポート

【日記】「ぽたくらぶ」というイベントに行ってきたよレポート

出演者さんが最高のパフォーマンスをしてくださっているのは何よりなのですが、出番終わった方が他の方のショーケースでも盛り上がっているのが本当に素敵でした。
他のイベントだと、自分の出番以外控室でほかの出演者と駄弁ってる~みたいなのあったりするので出演者含め全体的に楽しめるイベントだったのかなと思います。

・ゲスト枠が強い

ぽたくらぶ、第1回目だったのですが何とゲストがアニソンシンガーの下川みくにさんでした。
ネットラップのイベントとなると、基本的にゲストは有名なネットラッパーだったりするのですが今回はアニソン要素が強いイベントだからなのかプロの方がゲストでした。
ワールドワイドーワイズとかでもノーナ・リーヴスだったりSOUL’d OUTを呼んでほしいなと思いました。

・お客さんが良い

アニソン好きな方が多かったのか、DJ中いっぱい笑顔が見れてよかったです。
ゲストライブ中も、皆さん手拍子だったりトーク中のリアクションが素敵でした。

 

(主催の)悪いところ

・会場の伝え方が雑

会場は浅草のクラブハウスなのですが、主催はそこの名前とグーグルマップだけ記載していて最寄り駅だったり経路をしっかり伝えてなかったです。
浅草駅って2つあるから、会場近くじゃない方へ行ってしまうと結構時間とられちゃうんですよね。
実際、駅や道を間違えて到着が遅れてしまう方が結構いたので、そういった告知をしてないのおかしいよなって感じです。

・VJがひどい

VJという名のアニメ映像流すだけの人だったのもまぁ意味わからないんですけど、そもそも素材を用意しきれてないのはどうなのって思います。
あとVJの人が好きなのかなって曲が流れたら仕事ほったらかしてお客さんと一緒に踊っちゃうし責任感もう少し持ったほうがいいなって。

・転換がグダグダ

出演者から次の出演者への交代が結構グダっていました。その間にせめてBGMとか流すなりして音が途切れないようにするとか工夫したほうがいい。
音楽のイベントなのに音がない時間が定期的にあるってイベントとして致命的すぎます。

・入場時のブレス型ペンライト

ズッカズさんの記事にもありましたが、とにかく付けにくいです。
友達と来てるとかならお互いに付けるの手伝ったりが出来ますがソロで来た人だとメチャメチャ難しいです。
自分も試してみて10分くらい付けるのに格闘しました。
入場の時点でキャッシャーだったりスタッフの方が付けてあげても良いんじゃないかなと思います。

・マイク音声が聞き取りづらい

妙にリバーブがかかった声になっていて聞き取りづらかったです。
ライブもそうですし、DJの方が曲の紹介だったりをする際になんと言っていたのか分からなくてどう反応すればいいんだろうとなります。
機材のことは、そこまで詳しくないですが改善できるならそのほうが良い。

 

 

 

 

 

まぁ割とボロクソ言ってるんですけど、

正直このイベントの主催僕なんでダメージは全部僕にくるんすよね。

いや、マジで全体的に準備不足が否めない。オーガナイザーという立場を侮ってました。
とはいえ、当日時点での自分の全力は出し切っていたし精一杯だったのも事実で。
とりあえず悪いところは次回直していきたいです。

まずは人手不足をなんとかしようと思います。

今回、DJフライヤー制作動画制作VJ主催雑用って感じだったので、せめてVJは次回別の方に頼もうかな、、、みたいな。

あと普通に皆と踊りたいし!!!!!!!!!!!!!

って感じの初主催イベントの感想でした。

 

次はマジで今回以上に楽しいし何より皆が最初からいれるようにしますので・・・また・・来てくれると、、嬉しい、、、、です。。。

共有すると僕が喜びます