平成最後の夏コミ(えっちなので読まなくてよろしい)


農作業をしていて良かった、というのが夏コミ参加して1番の感想でした。
暑さ寒さに慣れていると、こういったイベントは楽ですね。それでも暑いことに変わりはありませんけど。
コミケでダウンしてしまった引きこもりオタクの皆さんは、田舎農業スローライフを夢見ないほうがよろしい。
炎天下での苗植えつけはコミケよりもシンドイ。
です。
しかし、湿度の高さと謎な臭さで呼吸しづらかった部分は田舎で感じらませんので、良い経験でした。
それとは全然関係なくサークルスペース移動中にスマホを落としました。また液晶が割れる。
4月に買ったばかりなのですが、もう10回は落としているのでおそらく嫌われています。新しいスマホを買いました。
次の相棒は頑丈と定評。なのでそうそう壊れないでしょう。不注意を減らしていけ~。

 

ちなみに購入したのはこちら
CAT S40

まぁ、僕のスマホ事情なんてどうでもよいのでコミケの話に戻ります。
ただ、コミケで買ったもの、9割9部えっちな同人誌です。お見せできません。
僕のサイト見てくださっている方に、もし未成年がいるのであれば悪いことに加担しかねません。

 

 

 

 

 

 

 

 

。。。。

 

 

 

 

まぁどういったジャンルかくらいはお伝えします。

アイマス、FGOのアビゲイルちゃん、プリヤ、鳩羽つぐ、かえみと、リョナ、陵辱。えとせとら。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

。。。。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

良かった本4選
FGOのアビーちゃんえちえち本。僕はFGOをしたことがありません。

PTD先生の新作。3年ぶりですよ3年ぶり。めーーーーーーーーちゃくちゃえちえち。

ぼく勉のえちえち本。アニメ化されてないのに既に人気なの嬉しい。真冬先生はcv田村ゆかりさんでお願いします。

鳩羽つぐちゃんが可哀想な目にあう合同誌。お目当ての1つで、買えてよかったです。ニトロ基先生の話が特に好きでした。

ジャンルとして驚いたのは、今回のコミケ、ぼく勉の同人誌が予想以上に多かったことです。
ぼく勉が分からない方に説明いたしますと、ジャンプで連載している「ぼくたちは勉強ができない」というラブコメ漫画です。
まだアニメ化もされていないのに自分が確認しただけで5冊はあったので嬉しかったです。買いました。

 

めちゃくちゃおもろいから原作読んでみて欲しいです。

 

コミケ会場限定スポーツドリンク


10分でぬるくなった。味は薄めたアクエリアスみたいで飲みやすい。

たくさん買ったのですが、目的だったサークルさんの大半は来たときで既に完売してたのでメロンブックス行こうと思います。思いますが、コミケ終了後の同人ショップは僕みたいな亡者が蔓延っていて、かつ、コミケスタッフも存在しないので即売会以上にシンドイ可能性があります。
お盆が終わってオタクが地方に戻っていったタイミングで会社帰り寄るくらいが賢いかもしれない。

シンドイのは嫌なので。

といった感じでコミケ終わりました。コミケスタッフはマジですごいなと思いました。
半強制的な行動(お約束)を除けば、、、、。あの、アレです。迷子見つかって拍手みたいなやつ。あれ少し苦手。欲望のままに動き回っていたオタク各位に拍手されたところで感がある。まぁ、そういった風習だから仕方ないよね。
ちなみに泉こなたさんは見当たりませんでした。

残念。
 

帰宅したら、Amazonで頼んでいたアニソンCDが数枚届いてました。
こちらでプレイする用です。楽しみにしてください。

共有すると僕が喜びます